Vultr.comさんはとっても良いVPS

vultr-review
月額課金から時間課金になったり、更なる価格崩壊が起きたりと、VPS業界は進化を続けています。
今回ご紹介するVultr.comさんもここ近年台頭してきたVPSの一つです。
宣伝が下手なのでいくつかのポイントに分けて魅力をアピールしてみます。

1. 主要金融センター街に近い

Vultr.comさんは、NY4、LD4、TY3等の主要金融機関が集まるEquinixデータセンターに隣接してサーバを置いています。
例えば、東京ロケーションの場合はTY3とコロケーション接続しているTY1データセンター内にサーバを置いているので、pingが1~2msで安定しています。
多くのFXブローカーさんはこれらのロケーションに約定サーバを置いているので、自動売買用のVPSに最適です(´ . .̫ . `)
location
14ロケーションに対応しているので、ドイツやオランダなどにサーバを置いているFXブローカーさんを利用している場合にもレイテンシを短縮できます。

2. コストパフォーマンスが高い

Beeks VPSやCNSなどのFX向けVPSと比較して、コストパフォーマンスが高いのも特徴です。
国内の場合、お名前VPSや使えるネットさんの方が料金が安いように見えますが、CPU性能やメモリ容量などを考えるとVultr.comさんの方がお得になる場合が多いです。
(先日値下げキャンペーンが終了したのでお得感は少し薄くなりました)

3. 時間課金に対応している

Vultr.comさんは、最近導入が広がっている時間課金にも対応しています。
市場が閉じている土日にVPSを落としておけば、それだけで月額課金と比べて3割以上コストを削減することができます。
ここ数年で時間課金に対応するサーバ屋さんが増えてきてとっても良い感じです。

4. カスタムOSのインストールに対応している

最近話題となっているカスタムOSインストールにも対応しているのがVultr.comさんです。
この機能を利用すると、自分でOSのインストールデータを用意し、好きなOSをVPSにインストールすることができます。
Vultr.comさんの場合は、Windowsプランを選ぶより、自分でWindowsを用意してインストールしたほうが最大で5割以上安くなります。

このような感じでVultr.comさんには多くのメリットがあるので、ぜひ一度お試しください(´ . .̫ . `)

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2015.01.07

    新年のご挨拶
  1. Toshi 2018.08.06 10:54pm

    はじめまして。
    私のインターネット通信環境は、ping17程度です。
    もっと早くしたのですが、vultrを使うとどのぐらいまで改善しますでしょうか?

    • huroji 2018.08.07 1:16am

      どのサーバ(IPアドレス)に対する遅延の改善を期待しているのか具体的な指定がないとお答えできません。
      また、VPSはインターネット通信を早くする類のインフラではありません。

  2. なかじま 2018.08.12 8:39pm

    はじめまして。記事の内容について質問です。

    Windowsを自前で用意するほうが5割ほど安くなるというはどういう方法でしょうか?
    Windows server 2012でもなかなか高い値段になるように思います。

  3. なかじま 2018.08.12 10:36pm

    古い記事に対するコメントだったことに後で気づいたのですが、さっそくお返事頂きありがとうございます。
    評価版で180日間は無料で使えるということですね。

    余談ですが、UKサーバの契約を考えていたら、たったいまSould Outに笑
    追加されたら導入したいと思います。良い情報ありがとうございます。

HTMLタグは利用できません